大藤の千枚漬-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

大藤の千枚漬

2021.11.13

冬の京漬物「千枚漬」
013 (2)s
037 (2)s
052 (2)s
聖護院かぶらの白と壬生菜の緑が美しい漬物
江戸時代の終わり頃、京都御所で料理方を務めていた大黒屋藤三郎の手で誕生した千枚漬け
慶応元年に御所勤めを、大黒屋の【大】と藤三郎の【藤】から『大藤』と屋号を定めて売り出されました。
千枚漬けは、こちらが元祖
今年もご厚意で「初もん」頂きました✨
今年は夏の酷暑や天候不順などの影響により、千枚漬の原料となる聖護院カブラの生育に影響が出て漬けるのが遅くなったそうです。
息子の同級生が六代目で頑張っておられます。
これからのシーズン、買うのに迷ったら是非こちらで買ってあげて下さいね(笑)

新着記事 カテゴリー アーカイブ

京呉服塚本 インスタグラム

京呉服塚本 Facebook

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

このページの最上部へ