京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です。

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

和を楽しむブログ
記事のカテゴリ一覧
月ごとのアーカイブ

京呉服塚本
〒604-8233
京都市中京区油小路通四条上ル
藤本町544-1
TEL:075-221-6610
FAX:075-255-1014

京呉服塚本 新町・分室
〒604-8214
京都市中京区新町通錦小路上ル
百足屋町

ご来店いただく場合も完全予約制をお願いしております。 大変恐れ入りますが、まずは、お電話でお問い合わせください。

祇園祭の際には、新町分室の方で
店頭販売をしております。
お気軽にお立ち寄りください。

  • TOP >
  • 和を楽しむブログ
ブログ記事検索
25ans ヴァンサンカン
2016,02,28, Sunday
本日28日発売の25ans ヴァンサンカン



表紙は水原希子さん




またまた掲載して頂きました


『はんなりはなやか春きもの』
女友達と街歩きテーマーに「美しいキモノ」に引き続き、
松島花さんの着こなしで当社お薦めの小紋を掲載しております。

277頁「銀座の街歩きには、軽やかな小紋がぴったり」と紹介されております。
なんで銀座やねん! ってツッコミたくなりますが、もちろん銀座でもOK!(笑)
どの街で着て頂いても素敵ですよ!



有難い事に二誌連続での掲載です。
お問い合わせも頂いており、嬉しい限り
是非、手に取って試着してみて下さい!!

| お知らせ | comments (x) | trackback (x) |
山下醤造
2016,02,26, Friday
久々にラーメンです



【山下醤造】


場所はJR二条駅前
良く行く天下一品が近所にあります(笑)



こちらラーメン



餃子&から揚げ


京都では珍しい横浜の家系ラーメン
息子が家系好きで以前から行きたいと言っていたお店。
ランチタイムが過ぎていましたが、2人待ちの人気店です
麺の堅さ・醤油の濃さ・鶏油の量が好みで選べます。


醤油の味で濃いイメージですが、それほどでも無し!?
全部普通でお願いしたからかな?
普通に美味しかったし、餃子・から揚げも美味しい
家系通の方は、ご飯を注文して具財と一緒に食べるのが良いそうですよ


ラーメン以上に良かったのが、スタッフさんの接客
店主の教育も良いのだと思いますが、人柄の良いスタッフが多いんでしょうね
味も大事だけど、人間も大事だと再認識。




勉強させて頂きました!   ご馳走様(^_-)-☆

| 京都の美味しいもの | comments (x) | trackback (x) |
美しいキモノ掲載の小紋をスマホで撮影してみました!
2016,02,24, Wednesday
昨日のブログでアップした小紋の色が・・・



スマホで撮影してみました











こちらも微妙(苦笑)
明るく写りましたが、ちょっと軽くて黄色く見えます
接写がまあまあ現物に一番似た色かな!?
正直プロでも現物と同じ色に写らないんだから仕方無いですよね



早くも問い合わせのお電話がありました
関東の方なので簡単に触って見て頂けないのが残念でした。
予めご予約頂けたらいつでもご覧頂けますので、お気軽にどうぞ。

もちろん見たから買わないといけない事は無いですよ!
気に入らなければパスして下さい。
見て、触って、欲しくなったらご購入下さいね(^_-)-☆

| 和と着物に関すること | comments (x) | trackback (x) |
美しいキモノ掲載の小紋です(^^)v
2016,02,23, Tuesday
本日は美しいキモノ春号掲載の小紋の現品をご紹介します




こちらが現品です














正直な画像より明るいマスカットグリーンです。
やはり中々撮影は難しい(苦笑)
ただ派手なグリーンでは無く、40代以上の方に良いくらいの
地味でも無く、派手でも無くと言った感じです
柄は立涌に正倉院文様、昔の能衣装の柄を現代の彩色にアレンジしてあります。
古典文様ですが、新しく思えるのは彩色のお蔭ですね!

生地は縮緬の変わり織、ここ近年良く使っている角度によって見え方が変わる
かげ織の生地を使用しております。
どっしりとした重量感もあり、小紋ですが格調高い貫禄が出ております。




着用の帯は、染の名古屋帯を合わせております
もちろん織の名古屋帯でも良いですし、洒落袋帯でも良いと思います。
今回濃い色ですが、本当なら薄色の帯の方が合わせやすく春っぽいかも知れません!
ただ総柄の小紋なので、無地場がある帯でないとガチャガチャになりますね(苦笑)
帯〆と帯揚げは私もこんな感じで合わせます
ゆるぎの帯〆、リン出しの帯揚げなんか良く合いそうですね!


今月28日発売のヴァンサンカンにも掲載されますので、
気になる方は是非お問い合わせ下さい。
ヴァンサンカンでは、上代250,000円で掲載されますが、
このブログご覧の方はお得な価格でお買い上げ頂けるかも!?


是非、手に取ってご覧くださいね(^_-)-☆

| 和と着物に関すること | comments (x) | trackback (x) |
美しいキモノ春号に掲載しております♪
2016,02,22, Monday
婦人画報の「美しいキモノ」2016年春号



表紙は、安田成美さん





『私の定番 私の旬!」がテーマ
モデル・女優としてご活躍の松島花さんの着こなしで当社お薦めの小紋を
83Pに掲載しております。




【マスカットグリーンの小紋で春物のショッピングに】


爽やかなマスカットグリーン地に能衣装から引いた文様を表した小紋。
立涌に名物裂の文様を合した古典柄です。

今回のこのお着物は、ヴァンサンカンの方にも掲載されます
モデルの松島花さんは確か20代半ば、私からしたらもっと上の年齢の方に
着て頂くものだとおもっておりました。
しかし実際写真を見せて頂いて「若い方でも全然地味じゃないやん!」
凄く綺麗でしょう?


次回のブログで商品の現品画像をアップして解説したいと思います。
ご期待下さいね(^_-)-☆

| お知らせ | comments (x) | trackback (x) |
このページの最上部へ