2021 12月2021年12月-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

京ブログ

年末年始営業のお知らせ

2021.12.27

お客様、取引企業様 各位

 

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、年末年始につきましては、誠に勝手ではございますが下記の通り休業させていただきます。

 何卒よろしくお願いいたします。

 

 

2021年 12月28日(火)迄 平常通り営業いたします

2021年 12月29日(水)~ 2022年1月4日(火)まで休業

2022年 1月5日(水)から平常通り営業いたします

2022年1月8日(土)~ 10日(月)臨時休業

 

期間中なにかと御不便をおかけ致しますが、

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


メリクリ

2021.12.27

慌ただしい年末

しかし、一応クリスマスもしました(笑)

IMG_3820 (2)s

IMG_3730 (2)s

IMG_3723 (2)s

京都はめちゃくちゃ寒いです(苦笑)

あともう少し頑張ります


離れて暮らしていても

2021.12.19

先日、息子が26歳の誕生日を迎えました。

家族の誕生日は毎年家族全員でささやかなお祝いをしてるのですが、今年は仕事の都合で息子は東京在中です。

しかしお祝いをしない訳にはいかないので、3人だけでケーキを買ってお祝いしました(笑)

016 (2)s

025 (2)s

雰囲気だけでもと、lineでお祝いのメッセージ(笑)

S__52125700s

喜んでるのか??(笑)

S__52125698s

仕事が忙しいらしいので日持ちのするスイーツを送ってやりました。

自分では中々買いにいかないでしょうしね(笑)

離れて暮らしていてもlineがあるので助かります。

元気でいてくれているのなら、私達はそれだけで十分

正月はかえってくるかなぁ~

 


日月文九寸名古屋帯「洛風林」

2021.12.17

本日ご紹介致します商品は、洛風林の九寸名古屋帯「日月文」でございます。

 069 (2)s

372 (2)s

360 (2)s

312 (2)s

354 (2)s

304 (2)s

339s

324 (2)s

319 (2)s

384 (2)s

「日月文」

白茶地の紬地に日月を表す丸文を並べたシンプルな図案です。

しかし実は手の込んだ織物で、緯糸は太さの違う逆よりの糸を撚った壁糸で独特な立体感を生み出しています。

よくご覧いただくと日月文が霞がかった様に見えるのが分かると思います。

 シンプルですが手の込んだ拘りの逸品

紬や小紋、お召しの着物に合わせていただく帯としておすすめでございます。

 

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

人気の洛風林の名古屋帯でございます。

お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。


※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


北欧飾文八寸名古屋帯「洛風林」

2021.12.15

本日ご紹介致します商品は、洛風林の八寸名古屋帯「北欧飾文」でございます。

 111 (2)s

211 (2)s

192 (2)s

144 (2)s

198 (2)s

142 (3)s

159 (2)s

189 (2)s

165 (2)s

 「北欧飾文」と銘されたすくい織の八寸名古屋帯

こちらは洛風林の堀江氏がデザイン研究の旅で訪れたフィンランドで見られた木彫りの装飾をモチーフに図案化し織り上げられたとお聞きしました。

オーナメントの様なこの文様は日本の古典文様とは違うのに、昔からあるような安心感がありますね。

そして地色のクリーム色と柄の茶系の配色は、どんな着物でも合いそうな間違いない配色。

ありきたりの定番の柄ではなく、かと言って奇抜な柄でもなく、ちょっと他ではない洛風林らしい素敵な逸品です。

紬や小紋、お召しのお着物に合わせる帯としておすすめでございます。

 

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

人気の洛風林の名古屋帯でございます。

お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。


※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


小網目小紋

2021.12.11

本日ご紹介致します商品は、小網目小紋でございます。

美しいキモノ2020冬号にモデルのRINAさんの着こなしで掲載しておりまして、約1年ぶりに制作いたしました。

727 (2)s

 

001s

 

 

825 (2)s

IMG_E1297 (2)s

IMG_E1306 (2)s

IMG_E1303 (2)s

IMG_E1308 (2)s

IMG_E1365 (2)s

009 (2)s

白地の横段の変り織の生地に網目模様を染め、交点をグリーンのドットで表した小紋です。

網目模様は幸せをつかみ取るなど縁起の良い模様として様々な物に使われています。

シンプルな模様ですし、帯合わせも色々と楽しめますね。

生地もしっかりしておりますので袷はもちろん、単衣に仕立てられても大丈夫です。

 

こちらはご存じ工芸キモノ野口の小紋でございます。

品質、センスは間違いございませんのでお好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。

 

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


截金幾何学文 九寸染名古屋帯

2021.12.09

本日ご紹介致します商品は、九寸染名古屋帯「截金幾何学文」でございます。

426 (3)s

288 (3)s

303 (3)s

231 (3)s

240 (2)s

270 (2)s

252 (2)s

237 (2)s

267 (3)s

315 (2)s

 

上質な五泉の塩瀬地を上品な白茶色に染め、手描きで截金の文様をあらわした名古屋帯です。

日本の伝統的な截金細工を幾何学的に図案化しております。

上品な色使いの中に金彩で格調高さを、そして現代のブルーを少し入れる事によって新しさも表現

小紋や紬、お召しなどに合わせていただける名古屋帯でございます。

 

柄も控えめでお着物に合わせやすい色ですので、タンスに1本お持ちですと便利な逸品です。

お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。

 

 ※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


南国の星空九寸名古屋帯「洛風林」

2021.12.06

本日ご紹介致します商品は、洛風林の九寸名古屋帯「南国の星空」でございます。

 042 (2)s

 051s

603s

030 (2)s

609 (2)s

636 (2)s

090 (3)s

666 (2)s

066s

627 (2)s

 「南国の星空」

お太鼓の柄は南国の壮大な植物と星空、そしてタレ部分は台地を表しています。

その日の気分で星空を多く出したりして結び方を楽しめますね。

前の腹部分は満天の星空

月や地球の帯留めなどを合わせたりしたら楽しそうです。

 

私ども素人の撮影では写真が上手く撮れなくて四苦八苦(大汗)

とても珍しい構図の素敵な帯なので是非実際にお手に取ってご覧いただきたいです。

 

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

人気の洛風林の名古屋帯でございます。

お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。


※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


林檎のパンケーキ

2021.12.05

林檎って食べなくなりました。

子供の頃って果物といえば林檎だった気がするし、熱が出たりして寝込んだ時は林檎を擦って食べていました。

丸ごとかじるのに憧れたけど全部食べ切れずに苦しんだり(笑)

そんな事を思い出しながら急に食べたくなってEggsn Thingsへ

148 (2)s

144 (2)s

143 (2)s

 

子供の頃は林檎はすっぱいイメージでしたが最近の林檎は甘くて美味しいですよね

まあ果物全部が昔より美味しくなってますが(笑)

このパンケーキも美味しかった

アップルパイ以外の林檎のスイーツって食べた記憶が無いので新鮮でした(笑)


植物園で紅葉狩り

2021.12.04

秋の紅葉の季節、京都の観光地は凄い人出です。

外国人観光客が無いとはいうものの、やはり紅葉の名所は大混雑

まだまだコロナが心配な私達は、人が多い密になる場所には行かない様にしております。

 

しかし私達もやはり秋は紅葉を見物したいです。

そんな時は京都府立植物園(笑)

北山の方から入ると、コスモスが出迎えてくれました。

007 (2)s

 

牡丹が1か所だけ咲いてたのにはビックリ

 

014 (2)s

 

台風で倒れたヒマラヤ杉

 

022s

 

薔薇って5月くらいと思ってたのに結構咲いてましたよ

 

035 (2)s

039 (2)s

052 (2)s

 

イチョウが綺麗でした

街路樹の掃除は大変ですが、ここなら大丈夫かな(笑)

 

057 (2)s

 

紅葉も十分綺麗でした。

097 (2)s

103 (2)s

125 (2)s

131 (2)s

132 (2)s

 

そして最後に(笑)

138 (2)s

観光地じゃないのでおそらく地元の人間ばかりの植物園

広いので密になる事もないし、ウォーキングにも最適

何より入場料200円というのが嬉しいですね(笑)

しかし植物園に行くまでの地下鉄の運賃は…

 


マルタの渦巻九寸名古屋帯「洛風林」

2021.12.01

本日ご紹介致します商品は、洛風林の九寸名古屋帯「マルタの渦巻」でございます。

 018 (2)s

573 (2)s

564 (2)s

511 (2)s

543 (2)s

514 (2)s

534 (2)s

561 (2)s

588 (2)s

 

この名古屋帯の文様のルーツは、地中海に浮かぶ小さな島国「 マルタ共和国」

紀元前4500~2000年頃に建造された巨石神神殿群に石板装飾されていた渦巻文様を元に図案化されたものです。

現地でご覧になられたお話も聞き、渦巻文様は宇宙全体を動かすエネルギーを表していることも知りました。

日本でも渦巻の文様はつながりや新しい物を生み出す縁起の良い文様

小紋や紬の着物に合わせたい逸品ですね。

 

工芸帯地「洛風林」

『真実に美しいものは常に新しい』

もはや説明はいらないでしょう、1954年創業で三宅清治郎、白洲正子、河合寛治郎、棟方志功など多くの文化人との交流の中で培った審美眼で世界中を旅し集めた染織品や工芸品を研究しイメージした図案で制作された帯。

現代でも樋口可南子さんや森田空実さんなど多くの著名人や着物通から信頼を寄せられているブランドです。

 

人気の洛風林の名古屋帯でございます。

お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。


※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


このページの最上部へ