格子麻の葉 小千谷変わり織小紋-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

格子麻の葉 小千谷変わり織小紋

2022.04.26

本日ご紹介致します商品は、格子麻の葉小千谷変わり織小紋でございます。

045 (2)s

387 (2)s

423s

384 (2)s

426s

414s

408 (2)s

390 (2)s

405 (2)s

435 (2)s

越後小千谷で織られた特殊な変り織の生地に絞りで格子風の麻の葉柄を入れた小紋です。

この小千谷紬の生地は、紬糸を使って平織りや特殊なモール状の織りで大きさの違う市松を表しているのが特徴。

いったいどういう風に織ったらこうなるのか分からない生地でして、それも先染めの糸で織っておりますので色も手触りも市松模様で違う特殊な着尺です。

 

普通ならこの織りだけでも十分おしゃれな紬の着物として仕立てられますが、

こちらは板締め絞りで麻の葉風の格子を染めております。

工芸キモノ野口の人気シリーズでして、袷はもちろん、単衣のお着物にされる場合もよくございます。

 こちらの生地が手に入りにくくなっておりますので、お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。

 

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品に記載しておりますのでご覧ください。


このページの最上部へ