宝尽し小紋-京呉服取扱、京都市中京区の株式会社塚本です

京呉服をはじめ、お着物のことならお仕立てからお直しまで、お気軽にご相談下さいませ。

お電話 075-221-6610

京ブログ

宝尽し小紋

2022.05.13

本日ご紹介致します商品は、宝尽し小紋でございます。

027 (3)s

036 (3)s

042 (3)s

043 (3)s

051 (3)s

060 (3)s

064 (5)s

072s

上質な河藤の浜ちりめんを薄い青鼠色に染め、宝尽しを散りばめた上品な小紋です。

青鼠色と申しましたが、薄い藤色にグレーが混ざったと言いましょうか何色と表現しずらい奥深い色。

その地色の中におめでたい吉祥文様の宝尽しを小さく飛ばしております。

 

宝尽し柄もあえて白抜きに金と黒のみの単色で表し、上品でひかえめではありますが格調高い小紋に出来上がったと思います。

みなさまご存じ、工芸キモノ野口の商品ですのでセンスと品質は間違いございません。

 

小紋ですから名古屋帯を合わせてカジュアルな着こなしを楽しんでいただくのは勿論ですが、ちょっと格調高い袋帯を合わせて気の張る場所に行かれても大丈夫。

タンスに1枚は欲しい使い勝手の良い逸品、お好みに合われましたら是非お申しつけくださいませ。

 

※価格は弊社ホームページのおすすめ商品をご覧下さい。


このページの最上部へ